クラッドの独立専業投資家への道

これは、自由を掴み、自分のための人生を追いたいと日々願う社畜の物語・・・

時事

欧州中央銀行(ECB)が量的緩和(QE)を開始

なんか今日はブログの更新回数が多めですね、多分やることないとか、暇だからとか、そういうのが理由じゃない(と思いたい

さて、ついにECBが量的緩和を開始しましたね。
そのニュースがありましたので、紹介しておきます。

ロンドン時間9日午前の外国為替市場でユーロは上昇。欧州中央銀行(ECB)の国債購入開始が明らかになり、対ドルで11年ぶり安値から持ち直している。

6日には予想よりも強かった米雇用統計を受け、対ドルで6週ぶり大幅安となっていた。国債トレーダー2人が9日明らかにしたところによれば、ECBはドイツ債購入で量的緩和(QE)を開始した。

引用先(http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NKXIAR6JIJUS01.html


あ~~~ついにECBの量的緩和開始か~~~とか思ったのですが、そういえば、この量的緩和に関してどこの国債買うんだろ?と思ったので少しだけ調べてみました。


国債購入があったという話が出たのが、
ドイツ国債
イタリア国債
ベルギー債
フランス国債
などとなっているようです。

参考記事(http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NKXSUV6TTDS001.html


ふむ、なるほどなぁ・・・?って感じです、でもこれ実際の仕組みとかがイマイチわかりにくいんですよね・・・

もう少しECBも量的緩和に関して市場にメッセージをはっきりと伝えて欲しいものですね

えぇ、私の勉強不足であればどんどん指摘してくださいね!!!!wwww


よろしければ、ポチっとクリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 為替ブログへ



ウクライナ中銀が政策金利を30%に!?!?

[キエフ 3日 ロイター]

ウクライナ中央銀行のホンタレワ総裁は3日、主要政策金利であるリファイナンス金利を19.5%から30%に引き上げると明らかにした。4日付で実施する。

利上げは今年2度目で、リファイナンス金利は15年ぶりの高水準となる。インフレ高進と通貨フリブナの長引く下落に対応した措置。

総裁は、「インフレの脅威が大幅に増したことを踏まえ、この状況の安定化に向け、金融政策委員会は利上げを勧告した」と述べた。フリブナが近く、1ドル=20─22フリブナの水準に再び上昇することを望むと語った。


引用先(http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0W548U20150303


はい、どうもこんばんわ

最近ウクライナ経済がやばいとかよく聞きますが、その対策でしょうか?この利上げは

にしても、金利が30%とかやば過ぎでしょ・・・ウクライナさんそんな数字にして大丈夫か!?!?と心配になりました。

まぁこれもロシアのクリミア半島併合に始まる、ウクライナ紛争の影響が色濃く出ているのだと思います。


とりあえず、今日は短いですがこれくらいでw

初見さんはここをお読み下されば大体の事はわかるんじゃないかなと・・・w  自己紹介
アクセスカウンター

    日本ブログ村
    免責事項
    当サイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。 当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。 また、チャート分析などに関してはあくまで私個人の見解であり、今後の値動きを考える上での1つの参考程度と考えて下さい。
    ファイナルキャッシュバック
    海外FXや海外BOでの取引によってキャッシュバックがもらえるというサイトです!  こちらの記事に概要書いてみましたヽ(・∀・)ノ
    ハイロー
    HIGHかLOWか予想する取引
    XM
    • ライブドアブログ