ユーロフランという通貨を皆さんご存知でしょうか?
ゆろすいゆろすいwとちょいちょい言っているあの通貨です。

スイス中銀が1.2フランの下限を設定し、約3年間為替相場に無限介入をする。
というものでして、長らくそのラインを下回ることなく為替相場が動いていました。

ですが、昨今の原油市場の暴落、ロシア危機、ルーブル危機、ECBの量的緩和観測など、様々な世界的な波乱要因があり、スイス中央銀行がついに為替市場への無限介入をやめる。
と昨日突如発表しました。

そのせいで、為替相場が非常に大きく動きました。
ユーロフラン(日足)
aaaa
という、もう暴落(ユーロ売りフラン買い)というチャートになりました。
この1.2フランの下限あるからユーロフランはLLLLLとかしていた人は確実に死んでいたでしょうね・・・
レートが一気に飛んでしまったせいで逆指値もうまく約定せず爆損出したという話もよく聞きます。
自分はポジってなくて本当に良かったな・・・と思いました・・・ええ・・・マジで・・・

昨日の相場は本当に死人が出るレベルの値動きでしたので怖かったですね。
ただ、歴史に残る相場をリアルタイムで見れたのはいい経験となった気がします。
ちなみにスイス円で4万ぶっこきましたが・・・。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

とまぁ、この程度で済んで良かったですね、うん

また何かあればスイスフランの記事書いていきたいと思います。ではでは~