はい、皆さんこんばんわ(先ほどはこんにちわでした、皆さん気づきました?ww

さてさて、今週の値動き 2015年3月第1週
http://kura-investment.blog.jp/archives/1021351266.html
で書いたように先日に発表された米国雇用統計についての話です。

先月に引き続き今月も非常に強い指標結果になりましたね。
個人的には天候などの要因で市場予想を下回る可能性もあるのかなと思っていたのもあり、指標直前までどっちに動くかほぼ予想できませんでした。
ほぼ直観で、今回は上だなとかは思いましたが、いやはや指標の予想ばかりはどうしても難しいものですね(´・ω・`)
以下今回の指標結果の概要です。
非農業部門雇用者数 予想24万人 結果29万5000人 前回25万7000人 改定23万9000人
失業率          予想5.6%  結果5.5%     前回5.7%
という市場予想を大幅に上回る好結果となりました。

この指標結果を受けての値動きです。
ドル円(5分足)
どるえん雇用
ドル円は時々ある雇用統計全戻しからのガラガラ相場みたいな事は今月もなく、高値を維持して今週の取引を終わりました。

ユーロドル(5分足)
ゆろるこよう
ユーロドルは今回の強い雇用統計結果を受け急落し、その後も戻ることなく安値付近をうろうろするという値動きとなりました。

今回の強い指標結果を受けて、早期利上げ観測の話もあり、年内の利上げはほぼ確実視されているそうです。
参考記事(http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0M21L320150306
参考記事2(http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0M22HD20150306

よろしければ、ポチっとクリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 為替ブログへ