[キエフ 3日 ロイター]

ウクライナ中央銀行のホンタレワ総裁は3日、主要政策金利であるリファイナンス金利を19.5%から30%に引き上げると明らかにした。4日付で実施する。

利上げは今年2度目で、リファイナンス金利は15年ぶりの高水準となる。インフレ高進と通貨フリブナの長引く下落に対応した措置。

総裁は、「インフレの脅威が大幅に増したことを踏まえ、この状況の安定化に向け、金融政策委員会は利上げを勧告した」と述べた。フリブナが近く、1ドル=20─22フリブナの水準に再び上昇することを望むと語った。


引用先(http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0W548U20150303


はい、どうもこんばんわ

最近ウクライナ経済がやばいとかよく聞きますが、その対策でしょうか?この利上げは

にしても、金利が30%とかやば過ぎでしょ・・・ウクライナさんそんな数字にして大丈夫か!?!?と心配になりました。

まぁこれもロシアのクリミア半島併合に始まる、ウクライナ紛争の影響が色濃く出ているのだと思います。


とりあえず、今日は短いですがこれくらいでw